寒さの原因を知って、快適な部屋を目指す

皆さん、こんにちは。青山(高)です。

本当に寒くなってきましたね!
東京では雪が20㎝以上も積もったそうです!

明日からはさらに寒くなる予報が出ています。
暖かくして、風邪をひかないように注意しましょう。

さて、皆さんのお家は寒いですか?

寒いと感じる家の中って、なぜ寒いのでしょう?

それを知るには、『寒い』と感じる原因を知る必要があります。

 ① 体感温度が低い

 ② 足元が寒い

この2点が大きく影響し、寒さを感じるのだそうです。

①の体感温度は室内の場合

( 室温 + 周囲の表面の温度 )/2 = 体感温度

と言われています。

壁や床が冷たいままでは、寒いと感じてしまうのです。

②の足元が寒い原因

部屋の上下に温度差が出来ることで寒いと感じてしまいます。

上下に温度差が出来る原因は

(1)隙間が多い家である
(2)床の温度が低い
(3)コールドドラフトが起きている

などがあります。

(1)はしっかりとした施工を行う事で防ぐことが重要です。
(2)と(3)は断熱性をしっかりと考えた家にすることが重要です。

これらを満たし、さらに陽射しや地熱を活用することで
さらなる快適な暮らしが出来ます。

これらは以前、外部講師の方をお呼びして、
勉強会を行ったときに学んだことです。

実は、家の中を快適な温度にすると
暮らしやすいだけじゃない、嬉しい効果もあるのですが・・・・・・

それはまた今度。

皆さん、インフルエンザが流行っています。
体調を崩さないように注意しましょうね!!^^

 

☆オープンハウス(分譲住宅)のお知らせ☆

寒い冬にも強い、
パッシブデザインを取り入れた
温度差の少ない健康住宅
『青山の家』を体感いただけるお家があります!!




(画像をクリックすると、特設ページにジャンプします!)

今週末の1月27日()と28日()に
分譲住宅 冬の体験見学会を開催します!
(予約優先)

パッシブデザインを取り入れ、
冬の日差しをしっかりと家に取り込み、
C値=0.33c㎡/㎡ という、圧倒的な高気密と
Q値=1.7台(Ua=0.5台) という、高断熱仕様で
寒い冬でも少ないエネルギーで快適に過ごしていただけます!

しかも、今話題の「ゼロエネルギー住宅」仕様!

1月27日(土)はご予約が入っているため、
ご覧いただけません
が、そのほかの時間は
ご予約を頂ければ体感いただけます。



雪が降る冬の青山の家の中の温度は
コチラのブログの通りでした。

ぜひ、お客様ご自身で
『青山の家』 を体感して確かめてみてください。

お問い合わせの電話番号は
0532-57-7874
です。

皆さんのお越しをお待ちしています。

 

<インスタグラム、始めました>

青山の家のインスタグラムでは、ブログには載っていない
お家の写真も掲載しています。

家づくりや暮らしのヒントになれば幸いです。

青山の家のインスタグラムはこちらをクリックしてください。

関連記事

  1. 三ノ輪分譲地

    三ノ輪分譲地をお勧めする理由② 『仲介手数料がゼロ!』

  2. 豊川で新しいお家を着工しました♪

  3. サハラ砂漠