新しいユニットバスを勉強してきました!

皆さん、こんにちは。

今日はタカラスタンダードの新しい浴室

「GRANSPA(グランスパ)」のご紹介です。

先月末にタカラスタンダードから新たなユニットバスが

発売されました。

 

早速、勉強のためにショールームへ行ってまいりました。

 

 

今までのタカラスタンダードのお風呂と比べて

新しくなった点を簡単にご紹介します。

 

 

① 棚や照明、鏡などのデザインが一部変更。

② グランスパにはオプションがつけられます。

 

 

 (1)ツイン水流で肩を包み込んで極上の癒し体験ができる「肩包み湯」

 (2)ミクロの泡に包まれ、体も心も満たされる「うるぽか湯」

 (3)自由な時間を生み出す児童浴槽洗浄機能「オートウォッシュ」

 (4)光が醸し出すワンランク上のくつろぎ空間「ラグジュアリーミラー&ライト」

※オプションの(1)~(3)はどれか一つだけ選択できます。

③(3)に関しては、エコキュートを高圧タイプを選ぶ必要が御座います。

 

 

 

と、最近のお風呂のニーズ「癒し」と「時短」を

プラスしたモデルになりました。

 

タカラといえば、マグネットが壁にくっつくので、

あとからシャンプーやコンディショナーを入れるバスケットを

メーカー純正はもちろん、市販のマグネットタイプが取り付けられます。

 

家族それぞれ使うものが違う場合、浴室がボトルだらけになりがちですが、

後からマグネットタイプのバスケットを壁につけて、

しまっておくことも出来るので人気があります。

 

お風呂やキッチンはいろんなメーカーのいろんなタイプが御座います。

ショールームで見て、使い勝手をイメージして、

自分たちは何が欲しいのか?今はどんな悩みがあるか?

などを考えてもらうと、決めやすいかと思います。

 

それ以外にも、洗面台がカッコいい!

鏡の両サイドにラインLEDが走っています。

かなり明るいですが、まぶしさは軽減されています。

 

ショールームは行くとどんどん良いものが欲しくなってしまいます。

もちろん、ショールームの営業のトークのうまさに載せられてしまうのですが。

欲しいものは何か、暮らしのイメージをして、必要な機能を選ぶようにしてみましょう!

 

 

 

 

関連記事

  1. 完成見学会の続報です。

  2. 分譲地周辺についてのご案内③

  3. 富永神社例大祭