4Kテレビはテレビだけ変えても見れないんです☆

皆さん、こんにちは。

最近、ちょっと気にしていることがあります。
それは、ブログタイトルにも書いた、

『4Kテレビ』

です。

欲しいとかではなく、
住宅、暮らしを提案するという
仕事柄、最近気になってきています。

あまり知られていないことですが、
『4K対応のテレビを買えば、
4K放送が見れる』
というわけじゃないんです!!

2018年12月から、
4K、8K放送が始まります!

私も去年知ったことですが、
4K放送を愉しむためには、
実は4K対応テレビのほかにも
下の絵の物が必要なんです。


(パナソニック カタログより)

アンテナやブースタ、分配器、混合器、
さらには壁についているテレビ端子まで
対応したものにする必要があるそうです。

これを初めて聞いたときはびっくりしました。

2020年の東京オリンピックに向けて
4K、8Kの放送を充実させていく予定だそうです。


(パナソニック カタログより)

そして最後に、現段階では
地デジ放送は4Kにならない
らしいです!

4K、8Kは
衛星放送のみの対応の様です。

衛星放送を楽しみたい方、
4K8Kを愉しみたい方、
新築をお考えの方は、検討してみてくださいね。

関連記事

  1. 謹賀新年

  2. 消費増税後の優遇制度は、どうなるの?

  3. 豊作・・・