人気の住宅ローン☆

皆さん、こんにちは。青山(高)です。
今日は住宅ローンのお話しをしたいと思います。

理由は、住宅を考える時、
一番最初に考えて欲しい部分だからです!
(先週、今週で私も4つの資金計画を行います!)

 

住宅ローンは大きく分けて3つあります。
変動金利型、全期間固定金利型、固定金利期間選択型です。

ここ数年、マイナス金利政策で、
嬉しいことにお金を借りる時の金利が低い時代が続いています

その中でも今、人気が高い全期間固定金利型の
代表的存在である「フラット35」について、書きたいと思います。

金利が低い時こそ、返済額がずっと変わらない
毎月の支払額が決まっているこの全期間固定金利型の
「フラット35」が選ばれています。

2017年10月より、フラット35にも
団体信用生命保険(通称:団信)を付けたプランができました。

団信とは、住宅ローンの返済中で、住宅ローン契約者が
死亡、または高度障害状態になった場合に、
本人に代わって生命保険会社が残ったローンを支払う仕組みです。

銀行や信用金庫で住宅ローンを借りる場合は金利の中に
この団信の保険料も含まれおり、強制的に加入をさせられています。

フラット35の場合、付けるか付けないかを選べます。

例えば、2017年12月でフラット35の金利は
融資率9割以下、団信付きで1.34%です。

これが、団信を外すと金利が0.2%下がるので、1.14%
さらに、青山の家仕様だと、当初10年間、
金利が0.25%下がるので0.89%!

なんと、当初10年間は金利1%を切るんです!!

5年ほど前、2012年の年末のころの金利は
確か1.8%~2.0%くらいだったと記憶しています。
その頃と比べると、圧倒的に金利が低い状態です!

再来年には消費税が上がる予定ですし、
既にオリンピック需要で資材は上がり傾向ですし、
金利が低い今のうちに動き出しましょう!

具体的には、まず私たちにお気軽にご連絡いただき、
一緒に資金計画から検討をしましょう。

お問い合わせは0532-57-7874
またはコチラからお気軽にお問い合わせください。

 

 

☆オープンハウスのお知らせ☆

暑い夏にも強い、
パッシブデザインを取り入れた
温度差の少ない健康住宅
『青山の家』を体感いただけるお家があります!!


(画像をクリックすると、特設ページにジャンプします!)

パッシブデザインを取り入れ、夏の日差しは遮り、
C値=0.33c㎡/㎡ という、圧倒的な高気密と
Q値=1.7台(Ua=0.5台) という、高断熱仕様で
暑い夏でも快適に過ごしていただけます!

豊橋市三ノ輪町にある、
オープンハウスなら、
いつでも見て、感じて頂けます。

寒い日の朝の青山の家の中の温度は
こちらのブログの通りでした!


夏の暑い日の朝の家の中の温度は
コチラのブログの通りでした。

ぜひ、お客様ご自身で
『青山の家』 を体感して確かめてみてください。

お問い合わせの電話番号は
0532-57-7874
です。

皆さんのお越しをお待ちしています。

 

 

関連記事

  1. モロッコの白い町テトゥアン

  2. 過去のブログ ご紹介!

  3. 工務店グランプリ☆全国6位受賞!